ノアザミ

雑草名 ノアザミ
科名 キク科
学名 Cirsium japonicum
生活型 多年生・広葉雑草
生育地 道端・牧草地・空き地
繁殖器官 根茎・種子
類似草種別名() 別名(-)
ノアザミは最も普通に見られ、北海道を除く各地に分布する。
多年草で、葉はやや厚く通常羽状の欠刻があって大小の鋸歯があり、鋸歯の先端はみな堅い刺になっている。
花は、早いものでは5~6月から直径3~5㎝の頭状花をつける。
頭状花は、すべて筒状花よりなる。

開花時の様子

種を付けた様子

前の記事

ノイバラ

次の記事

ネジバナ