ニワゼキショウ

雑草名 ニワゼキショウ
科名 アヤメ科
学名 Sisyrinchium atlantium
生活型 1年生・広葉雑草
生育地 芝地・道端・空き地
繁殖器官 種子
類似草種別名() オオニワゼキショウ・アイイロニワゼキショウ
北アメリカ原産で芝生内でよく見かける、葉はアヤメに似た線形で基部から束生する。
花は5mm位で、5月ころ咲き赤紫色をしているが白色系統の花をつけるものも有り、混生して群生するときれいである。
ニワゼキショウ
生育初期の様子
ニワゼキショウ開花時の様子

前の記事

ニワホコリ

次の記事

ニリンソウ