タケトアゼナ

雑草名 タケトアゼナ
科名 ゴマノハグサ科
学名 Lindernia procumbens
生活型 1年生・広葉雑草
生育地 湿地・水田
繁殖器官 種子
類似草種別名() アメリカアゼナ・タケトアゼナ
本州~九州の水田のあぜなど湿っぽいところに生える小型の1年草広葉。
茎は4稜があり、下部で枝分かれして直立し、高さ10~15㎝。
葉は対生し、長さ1.5~3㎝。
花は8-9月に淡紅紫色の長さ約6㎜の唇形花をつける。
除草剤耐性を獲得したタケトアゼナが近年問題となっている。
タケトアゼナ開花時の様子

前の記事

タケニグサ

次の記事

タカサブロウ