ゲンノショウコ

雑草名 ゲンノショウコ
科名 フウロウソウ科
学名 Geranium thunbergii
生活型 多年生・広葉雑草
生育地 道端・牧草地・荒地
繁殖器官 種子
類似草種別名() アメリカフウロ
ゲンノショウコ(現の証拠)は全草に下痢止めの薬用作用がありその名がある。
葉は切れ込みが浅く丸みを帯び毛深い。
葉に赤色の斑紋があるのが特徴。
花は夏に咲き東日本では白色系統のものが多く、西日本では赤色系統のものが多い。
ゲンノショウコ
開花時の様子
ゲンノショウコ花に赤色の斑紋があるのが特徴

前の記事

コアカザ

次の記事

ケチョウセンアサガオ