クサイチゴ

雑草名 クサイチゴ
科名 バラ科
学名 Rubus hirsutus
生活型 落葉小低木
生育地 林下・山地・山すそ・里山
繁殖器官 地下茎・種子
類似草種別名() 別名(-)
落葉小低木で高さ20~60cm。地下茎が伸びて株を立てて繁茂する。
茎には細い刺がまばらに生え、枝は良く分枝する。
花は、4~5月、直径約4cmの白花を1~2個上向きにつける。
果実は、イチゴ状の集合果、直径約1cm、小粒の核果が多数球形になり赤く熟して甘く、香りが良く美味しく食べられる。
クサイチゴ
開花時の様子
クサイチゴ果実はイチゴ状の集合果

前の記事

クサネム

次の記事

キンミズヒキ