ガガイモ

雑草名 ガガイモ
科名 マメ科
学名 Metaplexis japonica
生活型 多年生・広葉雑草
生育地 畑・道端・牧草地・空き地
繁殖器官 種子・地下茎
類似草種別名() 別名(-)
日当たりのよい空き地や土手に普通に見られるつる性の多年草で長く伸びて他の植物の上に覆いかぶさる。
つるや葉を切ると白い汁が出る。
葉は、長い心臓形で裏面は白っぽくなっている。
花は、夏に、淡紫色で5裂でおしべと雌しべがくっついている花を数個つける。
果実は熟すと割れて、扁平楕円形の長い白毛を持った種子が風で飛ぶ。
ガガイモ生育の様子
ガガイモ花は淡紫色で5裂のおしべと雌しべがくっついている

前の記事

カキドウシ

次の記事

オランダミミナグサ