オオニシキソウ

雑草名 オオニシキソウ
科名 トウダイグサ科
学名 Chamaesyce nutans
生活型 1年生・広葉雑草
生育地 畑・道端・牧草地・空き地
繁殖器官 種子
類似草種別名() 別名(-)
北アメリカ原産で高さ20~40㎝になり、コニシキソウと異なり地面から立ち上がって生育する。
葉は長さ1.5~3㎝、幅6~12㎜でやや赤味を帯び、裏面は白緑色をし、基部は左右が不揃いでまばらな毛がある。
しばしば、葉の中央に紫褐色の斑が出る。
トウダイグサ属は、杯状花序を持つ。
オオニシキソウ
生育の様子
オオニシキソウ
地面から立ち上がって生育する

前の記事

オオチドメ

次の記事

オオケタデ