オオキンケイギク

雑草名 オオキンケイギク
科名 キク科
学名 Coreopsisi lanceolata
生活型 多年生・広葉雑草
生育地 道端・河川敷・空き地
繁殖器官 根茎・種子
類似草種別名() ハルシャギク・キバナコスモス
栽培されていたものが野生化して河川敷や道路沿いに広く分布している。
花は橙黄色で初夏に開花してきれいだが種子繁殖力が強く、特定外来生物に指定されていて栽培、移動が禁じられている。

生育の様子

花は橙黄色

前の記事

オオケタデ

次の記事

オオカナダモ