オオジシバリ

雑草名 オオジシバリ
科名 キク科
学名 Ixeris japonica
生活型 多年生・広葉雑草
生育地 畑・道端・畦・空き地
繁殖器官 種子・ランナー
類似草種別名() ジシバリ
田のあぜや道端に生え、走出枝を地表に伸ばして節から根を出して群生する。
春にタンポポとよく似た花を咲かせる。
ジシバリとオオジシバリがあるが、ジシバリの葉は小さく円形であるのに対し、オオジシバリはヘラ形で全体に大きい葉を持っている。
和名は「地面を縛る」との意味。
オオジシバリ

前の記事

オオカナダモ

次の記事

オオオナモミ