イシミカワ

雑草名 イシミカワ
科名 タデ科
学名 Persicaria perfoliata
生活型 1年生・広葉
生育地 林縁・河原・道端・休耕田
繁殖器官 種子
類似草種別名() 別名(-)
全国で見られるつる性の1年草で日当たりがよくやや湿り気のある土地に生える。
葉の形は三角形で丸い托葉が完全に茎を囲んでおり、お皿の真ん中を茎が突き抜けたようになっている。
茎と葉柄には多数のとげが生え蔓が絡みやすくなっているが生えているところに踏み込むと刺さって痛い。
熟すと青色になる果実が美しい。
イシミカワ
生育の様子
イシミカワ
果実は熟すと青色

前の記事

イタドリ

次の記事

イシクラゲ