ユキノシタ

雑草名 ユキノシタ
科名 ユキノシタ科
学名 Saxifraga stolonifera
生活型 多年生・広葉雑草
生育地 山野・庭
繁殖器官 匍匐茎
類似草種別名() 別名(ダイモンジソウ)
北海道を除く日本と中国に分布する多年生の草本で、紅色の糸状の長い匍匐枝を四方に出して、この枝が地面をはうようにして伸びて、ところどころに根をだし、やがて独立した株になって繁殖する。
葉は根生でロゼット状についている。葉の形は円い腎臓形、表面には毛がびっしり生えている。
花茎の上部に円錐花序をつくり、花弁は5枚で上側の3弁は卵形で小さく、下側の2弁は不同で大きく、白色をしている。
ユキノシタ
石の間に生育した様子
ユキノシタ
開花時の様子

前の記事

ヨウシュヤマゴボウ

次の記事

ヤマユリ