ヒメクグ

雑草名 ヒメクグ
科名 カヤツリグサ科
学名 Cyperus
生活型 越年生・カヤツリグサ雑草
生育地 芝地・河川敷・畦・道端
繁殖器官 種子・地下茎
類似草種別名() ハマスゲ
紫色の地下茎が地面に沿って伸び、その節から根と茎を出して株をつくる。
茎の断面は三角、葉は線形で柔らかくて光沢がある。
7~9月にかけて茎の先に球状に緑色の穂をつける。
芝地ではやや湿った場所によく生える。
ヒメクグ
生育の様子
ヒメクグ
球状の緑色の穂をつける

前の記事

ヒメコバンソウ

次の記事

ヒメオドリコソウ