ヒナゲシ

雑草名 ヒナゲシ
科名 ケシ科
学名 Papaver rhoeas
生活型 越年生・広葉雑草
生育地 庭・道端・牧草地・空き地
繁殖器官 種子
類似草種別名() 別名(-)
栽培可能なケシの園芸品種として植えられている。
アルカロイド類、メコン酸、メコシアニン、粘液質、タンニンを含有していて、アルカロイドはアヘンやヘロインを精製するケシと類似するが作用は穏やかである。
ヒナゲシ
開花時の様子
ヒナゲシ花の様子

前の記事

ヒナソウ

次の記事

ヒデリコ