ハゼラン

雑草名 ハゼラン
科名 スベリヒユ科
学名 Talinum crassifolium
生活型 多年生・広葉雑草
生育地 庭・道端・空き地
繁殖器官 種子
類似草種別名() 別名(サンジカ ・ サンジソウ)
熱帯アメリカ原産の帰化植物で道ばたなどに野化している。
夏に高さ30cmほどの茎の先に円錐花序を出し、径3mmほどの赤い5弁の花をまばらにつける。
昼過ぎ、三時頃から夕方まで花を開くところから、三時花(サンジカ)あるいは三時草(サンジ)ともよばれている。
ハゼラン
生育の様子
ハゼラン
花は径3mmほどの赤い5弁の花

前の記事

ハマスゲ

次の記事

ハナニラ