ヴェグラス ドット コム
竹・ササの駆除と防除専用サイト

ヴェグラストップページ > 竹・ササ駆除と防除トップページ > 上手な使い方「節間投入」

クロレートSの上手な使い方<節間投入>

クロレートの上手な使い方

狙いうち!節間投入

ステップ1 まず穴を開ける

  • やりやすい位置で OK!
    腰高~肩高くらいがやりやすい
  • ドリル等で、節のやや下部に1cm程度穴を開ける!
    粒が投入できる程度
ドリルで節のやや下部に1cm程度穴を開ける拡大図

ステップ2 クロレートS投入

  • 投入量10g~20g/
    本ろうと等を用いるとやりやすい
  • 投入後、穴をふさぐ
クロレートS 10~20g/本
  • 散布タイミングは生育の旺盛な春~夏がオススメ。
  • 効果の発現(葉が枯れ始める)には1~2ヶ月程度、効果の完成(稈が黒色・茶色に変色)には3ヶ月以上要することもあります。
  • 新たなタケノコに対する効果は、あまり期待できません。
    対象敷地内の竹の駆除・防除には、土壌散布がオススメ。
  • 穴を開けた節から折れやすくなるので注意する。

 

ページのトップへ戻る